予防接種

ホーム予防接種

定期予防接種(公費)

麻疹・風疹、水痘、ヒブ、肺炎球菌、B型肝炎、4種類混合、2種混合、不活化ポリオ、日本脳炎、子宮頸がん

所定の用紙と、母子手帳を必ずご持参下さい。
(ヒブ、肺炎球菌、B型肝炎については当院窓口に用紙があります)

午後15:30~16:00 の予防接種枠は予約が必要です。
接種当日に体調が悪い時は、予約をキャンセルし通常の診察時間帯に受診してください。

予約が無くても接種できますが、なるべく診療時間の前半に来院してください。

定期予防接種の公費期間が過ぎてしまった場合は、任意予防接種として有料での接種が可能です。

任意予防接種(有料)

インフルエンザ、おたふくかぜ、ロタウイルス、破傷風、3種混合、髄膜炎菌、A型肝炎

(麻疹・風疹、水痘、ヒブ、肺炎球菌、B型肝炎、4種類混合、2種混合、不活化ポリオ、日本脳炎、子宮頸がんについても、公費負担年齢以外の方は任意接種として受けられます)

原則として予約が必要です。

当院窓口で用紙をお渡ししていますが、予診票をダウンロードして印刷・記入して持参頂くこともできます。

当日は、母子手帳を必ずご持参下さい。

※ ロタウイルスワクチンは接種できるお子さんの月齢が決まっていますので、ご注意下さい。

予防接種の相談

皮下注射は4本までの同時接種を行っています。
接種スケジュール、打ち忘れた場合やワクチンの必要性についてお気軽にご相談下さい。

予防接種当日の体調について

体調が良い時に接種を受けるようにして下さい。

多少かぜぎみでも接種できますが、体温が37.5℃以上ある場合や、咳がひどい時、呼吸の音が悪い時などには接種を見合わせます。

体調が微妙と思われる場合は、遠慮なくご相談下さい。

午後3時半~4時の予防接種枠を予約している方で、接種当日に体調が悪い時は、予約をキャンセルし通常の診察時間帯に受診してください。

予診票ダウンロード(公費以外)

B型肝炎ワクチン予診票   おたふくワクチン予診票   麻しん風しんワクチン予診票

水痘ワクチン予診票  破傷風ワクチン予診票  ロタウイルスワクチン予診票    任意接種予診票
ページの先頭へ